FC2ブログ

口コミ評判好評キャッシングローン厳選情報

口コミの評判で好評なキャッシング・ローンの裏情報を厳選してご紹介します。キャッシング業界の真相暴露!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x] |Comment [x]
キャッシングの申込み書記入の際、消費者金融は一体何を基準にして審査を行っているのでしょうか?
実は、キャッシングの審査では、あまり重視されない項目(属性)というのがあります。
それは、「自己申告が可能で、さらに裏取りが不可能な属性」です。
それでは一つずつ見ていきましょう。

年収(月収)
一見、重視される項目のように見えますが、実はあまりキャッシング業者は重視しません。
というのも、ここでは自己申告によって記入された「年収」となってしまうためです。

使用目的
この「使用目的」は記入の仕方によって、有利にも不利にもなります。
キャッシングの申込書には、アンケート項目として「使用目的」と「当社を知った媒体(または理由)」というのがあります。
ほどんどの申込書は選択式になっており、○を付けてもらうものが多いです。
ここで注意していただきたいのが、「あまりにも素直に記入する」ということはしないほうが良いです。
「使用目的」でたとえ、本音は「ギャンブルに使うため」や「他社の借り入れ返済」「生活費」という目的であっても、キャッシング業者にとっては「返済レベルが低い」と判断されてしまう可能性が出てきます。
ですので、例えばこの場合、「レジャー資金」や「車の購入」などに○を付けると良いでしょう。


申込み書の記入は非常に奥が深いです。
是非参考にしてみてください。


人気blogランキングへ
いつもありがとうございます



スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
ブログ内検索
お気に入りに追加
返済期間の長さが好評
30日間無利息ずっと
評判の大手消費者金融
口コミ評判
学生ローン特集
クレジットカード特集
リンク
ランキング参加中です
最近のコメント
RSSフィード
最新新着情報ゲット
相互RSS最新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。