FC2ブログ

口コミ評判好評キャッシングローン厳選情報

口コミの評判で好評なキャッシング・ローンの裏情報を厳選してご紹介します。キャッシング業界の真相暴露!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x] |Comment [x]
キャッシング業界では、上限金利の制限(グレーゾーン金利撤廃)の法規制の動き(2010年度6月より完全施行)や、利息返還請求問題などに伴い、次々と金利を下げ、低金利キャッシングサービスを始めるところが多くなり、口コミでも評判のキャッシング会社も多く出てきました。
この低金利サービスは、一見、ユーザー側から見れば好評で、お得になったような感じに見えますが、今後一層借り入れが難しくなっていくと予想されます。

その理由として、
・上限金利(グレーゾーン金利)を下げることによる利益減少(キャッシング業者に影響)
・法規制による、キャッシングの審査基準の厳格化(ユーザーに影響)
・総量規制による総借り入れ額の制限(ユーザーに影響)


などが挙げられます。

それだけ、上限金利はキャッシング業者にとっても、ユーザーにとっても厳しい規制を強いられることになります。

しかし、これらのダメージは特に消費者金融などのノンバンクのキャッシング業者に打撃が来ると予想されます。
一方で、口コミの評判も好評で、安心してキャッシングをするなら、大手銀行の傘下に入り、安定したサービスを行っているのが大手消費者金融がお勧めです。
その中でも、特に女性などにも積極的にキャッシングに力を入れて取り組んでいるのが、三井住友銀行グループの傘下に入ったプロミスです。

特に、プロミスは主婦などを中心に初めてキャッシングを利用される方から、抜群の口コミでの評判を誇っています。

プロミスはここ数年、キャッシング以外にも「信用保証」業務にも力を入れており、消費者金融の一番の収益の柱であるキャッシング金利以外でも安定して収益を確保しています。
信用保証業務とは、簡単に言うと他社ローンに申し込んだ人に保証をプロミスが行い、手軽に融資サービスが利用できるようにするサービス業務のことを言います。

収益が入る仕組みとしては、「プロミスが保証を行う代わりに他社ローンの儲けの一部を受け取る」という流れになっています。
例えば、CMでも馴染みの深いアットローンの保証も実はプロミスが行っています。

このように、プロミスでは収益の財源を複数にすることにより、収益の安定を図っているのです。

プロミスは、利息返還請求の急増の影響などにより、赤字が続きましたが、実は実態はさほどな大影響ではないのが実情です。
というのも、そもそも昨年度の巨大な赤字は業績悪化というよりも、会計基準が変更されたためという事情によるものだからです。
2009年度4月~6月期の連結決算におきましては、プロミスは黒字に戻りましたし、そろそろ反撃の準備が整ってきたと言ってもいいのではないでしょうか?

プロミスは、必ずCMや広告や看板を一度は誰もが見たことがあるくらい有名な大手消費者金融です。
また、大手で安心してキャッシングをしたい女性の方には、好評の銀行グループキャッシングです。

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
ブログ内検索
お気に入りに追加
返済期間の長さが好評
30日間無利息ずっと
評判の大手消費者金融
口コミ評判
学生ローン特集
クレジットカード特集
リンク
ランキング参加中です
最近のコメント
RSSフィード
最新新着情報ゲット
相互RSS最新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。